バディングでは無垢の木を基本とするシンプルでナチュラルなオリジナル家具のデザイン製作をしています。
ダボマシーン

棚板をのせるダボをはめ込むための穴をダボ穴と言います。世の中には便利な機械があって、このダボ穴を空けるためだけの、その名もダボ開け機なる物があるみたいですが、
もちろん我がBUDDING工房にはそんな立派な機械はなく、ちまちまと一つ一つ墨付けをし、
さらにドリルでちまちまと穴を空けていきます。今回は左右の側板のみでしたが、真ん中に仕切り板があると、ダボ穴の数は倍増します・・・><;。

少しでもずれることが許されない緊張作業が続き、終わった瞬間、ぐったりでした!
製作 - -
<< NEW | TOP | OLD>>